境港市の夢みなとタワーに行ってきた!食事できる?釣りは?

境港市の夢みなとタワーに行ってきた!食事できる?釣りは?米子と周辺情報

こんにちは、ハンチングめがねです。

今回は境港にある夢みなとタワーに行ってきました!

境港市といえば米子市の隣にある街で、とくに漁港が有名なところです。

今回紹介する”夢みなとタワー”というのは1997年7月12日~9月28日に開催された「山陰・夢みなと博覧会」のときに建てられたもので、日本一低いタワー(43m)!ということで鳥取県らしい構造になっています。

ではそんな境港にある夢みなとタワーを探検しに行ってみます!

境港”夢みなとタワー”までのアクセス

まず境港市にある夢みなとタワーまでのアクセスですが、だいたいこんな感じです。

  • 米子駅から‥車で約30かかるかどうか。
  • 米子空港から‥車で10分ほど。

✅米子駅➝夢みなとタワーへ行くバスはこちら。

空港連絡バス
出展:米子鬼太郎空港

米子駅~夢みなとタワー時刻表(高松で降りてください)

「高松」という停留所に夢みなとタワーがあります。大きな幹線道路を挟んだ向かいで降りることになるので道路を歩いて渡って行くことになります。

 

✅米子空港➝夢みなとタワーまでは”はまるーぷバス”が便利です。

はまるーぷバス出展:米子鬼太郎空港

はまるーぷバス時刻表(夢みなとタワー前に着きます)

境港市を循環しているバスです。

※このはまるーぷバスは米子空港、夢みなとタワー、鬼太郎ロードをめぐるにはベストな選択になります。またタクシーに乗ってもそれぞれの距離は遠くないのでおすすめです。

 

じつは米子空港(別名が鬼太郎空港)というのは米子市にあるわけではなくて、この夢みなとタワーがある境港市にあります。なので境港市の観光には飛行機で来るのがめっちゃ便利です。

さっきもお伝えしましたが、夢みなとタワー&鬼太郎ロード&米子空港というのはけっこう近くて、それぞれ車でおおよそ10分ほどの距離にあります。したがってこんな観光ルートもおすすめです。

  • 米子空港に降り立つ
  • 鬼太郎ロードでのんびり
  • 夢みなとタワーで新鮮な魚介類の食事

ちなみに夢みなとタワーの中でも、その周りにある市場や食堂でも新鮮な魚介料理が食べられますよ!

水木しげる記念館などの鬼太郎に関する施設はこのルートの近辺に全てあるので、ブラ~ッと立ち寄りながら回ってみるのがおすすめです。

こんな境水道大橋のそばを進むことになるので、日本海の見える圧巻の景色で気持ちいいですよ!

境水道大橋

また夢みなとタワーの周りには新鮮な魚介類が食べられる食堂だけではなくて、市場も入っているのでお土産を買うにも丁度いい場所です。

境港の夢みなとタワーに行ってみた!

では夢みなとタワーに行ったときのレビューをしていきます!

私が住んでいるのは南部町なので車で45分ほどかかります。

奥の手を使って(NO違反)夢みなとタワーに35分かけて到着!

境港 夢みなとタワー

雲1つない快晴だったので、天気が良すぎで空が真っ白になりました。

このドームが夢みなとタワーのイベントホールで、その奥に頭だけ見えるのがタワーです。

ちなみに右側を見ると、先ほどお話しした”市場”があります。

境港 夢みなとタワー

こんな感じですぐ隣に市場があります。

同じ場所から撮影しているので、距離の近さが分かっていただけると思います。

けっこう大きな建物なんですよ。

 

では夢みなとタワーの中に入って行きます!

境港 夢みなとタワー

あ~太陽がまぶしすぎてピッカピカ!

夢みなとタワーの入り口は割とこじんまりとした感じになってます。

 

さらに中に入ってみると‥

境港 夢みなとタワー

結構大きなホルになっていて、その奥にタワーの入り口があります。

このエリアは観光ゾーンという事で、港町商店街やイベントホールがあります。

右側にある港町商店街に入って行きます。

境港 夢みなとタワー

こんな感じでそんなに広くなくて、あえて田舎の雰囲気を出すのにこじんまりと作られている「古びた昔ながらの商店街」といった雰囲気で作られています。

でも小っちゃいけど中身は濃くて、境港に関連する鬼太郎グッズなどがかなり充実しています。またこの中でもちっちゃな店でそばとか食べられるんですよ。

 

もう一歩入ってみるとこんな感じ。

境港 夢みなとタワー

どうですか、なかなかホッコリとしていて雰囲気いいでしょ?

どの店も扉もなければレジもなくオープンになっているのですが、このエリア全体が1つになっていて色んなゾーンに区切られているといった作りです。

 

ではもう一歩奥の方に‥

境港 夢みなとタワー

ここは鬼太郎グッズが並んでいるコーナーです。

それにしても小っちゃい店なのにめっちゃ商品があるなぁ~!という印象。

このエリアなんかは鬼太郎一色になっているので、もし飛行機に乗る前に「なんかいいお土産ないかな‥」というときに便利だと思います。

米子空港にも鬼太郎グッズはありますが、ここまでの品揃えではありません。

 

鬼太郎グッズコーナーの逆サイドはこんな感じ。

境港 夢みなとタワー

でもなんで境港は鬼太郎なの?と思われる方へ説明しておくと、ゲゲゲの鬼太郎の作者「水木しげる」さんの出身地がこの境港市だからなんですね。

それも高松町に実家があるので、まさにバス停(高松)のあるあたりが実家なんです。

バスから眺めた風景を水木しげるさんは毎日見ていたんですね!(わからないけど)

 

まあ余談は置いといて、次に進んでみます。

おっ!こんなところでも出演してる!

境港 夢みなとタワー

まさか鳥取県の平井知事がこんなところでも出演してるとは知りませんでした。

そうかぁ~この”松葉ガニボールペン”のPRもしてるんですね。

いやぁ、やっぱり平井知事のこういうところがいいですね♪気さくというか庶民的で”役所の臭い”がまったくしないというか。

ただ「皆さんのお越しを星っとりま~す!」だけはちょっと訳が分からない‥。

よほどこのボールペンを買おうと思いましたが、そこはグッと我慢‥。珍しいものを見かけるとすぐに買ってしまうので、いつも嫁さんに叱られます。

 

では次に進んでいきます。

おぉっ!なんだこれは!

境港 夢みなとタワー

鬼太郎の聖地にこういうのが売られてていいのか!

ちょっこう、これはそのまんますぎーへんかや?
(そのまますぎるんじゃない?)

コーナーの隅にひっそりと並んでいるかと思ったら、けっこうな数が置いてあるのでよく売れてるんじゃないの?なんて思いながら隣を見てみると‥

境港 夢みなとタワー

あ~!やっぱりそういうことか!

ちょと子供と一緒にこのコーナーに触れるのは控えておいた方がいいかも‥。

あらかじめこうして”危険”をお伝えできただけでもレビューして良かったなぁ‥(大げさ)。

 

でも気になるので一応‥。

境港 夢みなとタワー

あはは‥そのまんまやないか~い!

それにめっちゃリアルだし‥。

ということでこのコーナーはこれくらいにして、ほかにこのホールで見るところはなくこの商店街くらいなので隣の市場の中に入ってみます。

タワーは昔に一度昇ったことがありますが、来られた時の楽しみとしてここでは割愛。

ちなみにこのホールは4階まであって、そこに魚介料理などを食べられるレストランがあります。その窓からの眺め一面が日本海!っていうすごい構造になっているのでなのでおすすめですよ。

私がその昔いた会社がそのレストランを運営していました。

ちょうど夢みなと博が開催されていたころ。

結婚披露宴をされるカップルもあってめっちゃ大賑わいでしたよ!

 

ではでは隣の市場をサクッと紹介します。

夢みなとタワーを出て左を見ると、目の前にこの市場があります。

境港 夢みなとタワー

名前は「境港さかなセンター」で、けっこう大きな建物です。

中に入っていきます!

とりあえず中に入ってビックリするのがこれ!

境港 夢みなとタワー

なんと市場の中に「鬼太郎大漁社」というものがあります。

ここで大漁になるようお願いをしてくださいね。

魚がたくさん獲れると私たちも潤うので、お願いをしても損はないですから!

 

まあそれはいいとして、市場の中はこんな感じ。

境港 夢みなとタワー

これはちょうどお土産コーナーですが、じつは魚が並んでいる写真を撮り忘れました!

でもよく見るこんな感じですので、全く同じだと思ってもらえればOKです。

境港 夢みなとタワー

とくにこの境港っていう漁港は「カニ」がめっちゃ獲れるところなので、もはや都会と比較したらもうタダ同然のような値段で並んでいるのにびっくりするはずです。

それと白いかを初めとするイカ類もめっちゃ新鮮で、とにかくピンッ!と硬直していて色が真っ黒の新鮮なものばかり。地元民としては白くなったイカはまず買わないので市場なら当然だよね!っていう感じです。

それとマグロもめっちゃ獲れるのでおすすめです。

境港ではカニと白いかは食べて欲しいです!

それとマグロ!

もうこの3品だけでも大満足されると思います。

ということで境港の夢みなとタワーを紹介してきました。

この夢みなとタワーの周りには魚介類が食べられる食堂もあるので、ぜひ新鮮な魚介類を味わってみて欲しいなと思います。活きが良すぎると刺身が固くて”歯ごたえ良すぎ”のときもありますよ。

では夢みなとタワーの周りについてサクッと紹介していきます。

夢みなとタワーの周りで釣りはできる?

夢みなとタワーの周りで釣りはできる?

夢みなとタワーの周りで釣りが出来るか?という質問の答えは‥

めっちゃ出来すぎます!

ちょっと日本語がおかしくなってしまうほど釣りはできるので、ぜひ釣ってください!

松江から来られた釣り好きYouTuberの姿も!

防波堤からも釣りをすることができるし、そもそもこんなところまであります。

境港 夢みなとタワー参考:夢みなとタワーHP

丸~く出っ張っている部分でよく釣りをしている地元民を見かけます。

本当は海中散歩みたいなことのできる桟橋ですが、釣り人であれば足元らへんに魚が寄ってくるであろうと容易に予想できますよね。じつはここでシーバスとかも釣れるし遠投をすればサゴシとかも‥!?

まあこの桟橋ではなくてもその横がず~っと釣り場として使えます。

下からの眺めはこんな感じ。

境港 夢みなとタワー

トイレに行きたければ夢みなとタワーがあるし、サクッと食事もとることができる!

なんとも恵まれた釣り場なので、ぜひ境港に来たら釣ってくださいね!

夢みなとタワーの駐車場もとにかく広いので、まず止めることができない!なんて心配はありません。車に釣り道具を乗せて来てみる!っていうのもいいですね。

 

ただし夢みなとタワーに水族館はありませんので、もし子供が楽しみにしていれば島根県の「島根県立しまね海洋館 アクアス」という水族館に白イルカがいるから行ってみてください。

「島根県立しまね海洋館 アクアス」の場所はこちら。

この夢みなとタワーから車で向かって約3時間といったところ。

でも近い水族館は広島とかにしかないので、山陰両県で水族館をめざすのであれば 「島根県立しまね海洋館 アクアス」がいちばん近いです。

まあアクアスに向かっている途中に出雲大社もあるし、道のりを楽しみながら遊びに行ってみるのもいいかもしれませんね!

境港の夢みなとタワーに行ってきたまとめ

境港の夢みなとタワーに行ってきたまとめ

というわけで境港の夢みなとタワーをレビューしてきました!

遊べておいしいものが食べられますよ!

自然もたくさんで森と海の両方でめっちゃ空気がウマいし、お土産も買えてそれなりに遊べて釣りも出来て新鮮な魚介類が食べられる!というところです。

鬼太郎ロードや水木しげる記念館も近いので、ぜひ立ち寄ってみて欲しい場所。

境港の夢みなとタワーは思った以上に楽しい場所なので、ちょっこし寄ってみてごしないよ!

コメント